全体のバランスから考えた、グローブデザイン。

 ファッションのコーディネートを考える時、一般的にグローブは、添え物(アクセサリー)です。全体の雰囲気を引き立てる役割こそあれど、グローブ自ら主張するようなデザインは、少し異質な部類になるのかもしれません。

 これまでのライディンググローブは、より多くの競争相手から目立ち・抜きん出る意味で、奇抜なデザイン・大きなロゴの採用が普通でした。
 でもね・・・、それで本当に良いのでしょうか?

 今回のDHグローブは、そういった意味で、できるだけデザイン的な要素を廃し、シンプルなグローブ作りに徹しました。シルエットもスリムな感じが出るよう工夫しています。
 しかしファッショングローブとは違い、レバーの握りやすさや防具としての機能は、最も大事なことと考えています。

 素材は、定評のニュージーランド産鹿革を使い、革に包まれる感じを演出しています。強度が必要な平アテやベルト、裾のパイピングには、アンティーク加工を施した馬革を採用しました。使い込んだ後ほど、より味わいのある色合いに変わる革です。

甲側のデザインは、3本の山立てステッチのみです。よりシンプルさを演出するために内縫いにしました。

平アテと裾のパイピング、そしてベルトの革に強度のある馬革を採用しました。ベルトは、平側で止めるようにしました。

馬革は、表面の銀面の色と床面の色を少し変えています。使い込むと銀面が削れて、アンティーク感が出るようにしています。





どんなスタイルでも違和感なく溶け込めるグローブを目指しました。

 品番 DHグローブ
 素材  ニュージーランド産鹿革 アンティーク加工馬革 
 サイズ  M・L・LL
 カラー  ブラウン、ブラック
 価格 

15.000円(税別)



お買い物はこちらへどうぞ



< index